オゾン発生装置 of 株式会社オーテック

高濃度ハンディータイプ(塗装).jpg高濃度ハンディータイプ(ステンレス).jpg

品  名  :C,R,B,KILLER 配管型
定格電圧  :AC100V 50/60Hz
消費電力  :150W
O3発生方法:石英放電方法
ポンプ   :40リットル
O3発生量 :600mg/h〜2g/h
寸  法  :W180×H460×D300
重  量  :15kg
使用範囲  :約80㎡


ハンディータイプ.jpg

品  名  :C,R,B,KILLER H-1 ハンディータイプ
定格電圧  :AC100V 50/60Hz
消費電力  :75W
O3発生方式:石英放電方式
オゾン濃度 :100ppm
O3発生量 :600mg/h〜1g/h
ファン   :9/8W
寸  法  :W180×H210×D340
重  量  :2kg
使用範囲  :約20〜25㎡


クリーンパワー.jpg

品  名 :クリーン・パワー
定格電圧 :AC100V  50/60Hz
消費電力 :20W以下
処理風量 :1.5㎡/h
集塵能力 :90%
O3発生量:19ppm(40mg/h)
寸  法 :W310×H340×D115
重  量 :5kg
使用範囲 :約40㎡(使用環境により変化あり)


クリーンミニ.jpg

品  名  :クリーン・ミニ
定格電源  :AC100V 50/60Hz
消費電力  :20W
O3発生方法:石英放電方式
ポンプ   :6リットル
O3発生量 :120mg/h
寸  法  :W140×H110×D340
重  量  :700mg
使用範囲  :約50㎡


IRS-200外観.jpgインフルエンザ予防対策!!

品  名   :IRS-200(イオンラジカルシャワー)
定格電源   :AC100V 50/60Hz
消費電力   :30W
マイナスイオン:200万個/㎤(吹き出し口付近)
オゾン濃度  :0.03〜0.05ppm(室内雰囲気濃度)
寸  法   :外形150×高さ180
重  量   :1.5kg
風  量   :24㎥/h
騒  音   :30デシベル以下
使用範囲   :50㎡

イオンラジカルシャワーと他社製品の空間におけるタバコの煙と臭気分布と消臭範囲図

下図のように他社製品の壁や床置きタイプでは装置下部から汚れた空気を吸い込みきれいな空気を上部から吹き出す構造となっています。
この構造ではタバコの煙や臭気が発生した時に部屋全体に撹拌しながら浄化を行うのが下図よりお分り頂けるとともに、部屋全体を上部から見ると浄化される方に偏りが生まれてしまいます。

他社との比較他製品用.jpg

イオンラジカルシャワーではタバコの煙と臭気の発生する場所の近くに設置する事が出来るので,タバコの煙と臭気が部屋全体に拡散される前に消臭を行う事が出来ます。
また部屋全体を真上から捉えた全体図では部屋の真ん中に設置する事で悪臭を偏った場所に追いやる事が無いので、効率よく消臭を行う設置の仕方が出来ます。

他社との比較ラジカル用.jpg

他社製品の特徴
壁掛け設置‥‥‥的確な場所に設置できず効果が薄い。
床置き設置‥‥‥臭気は上に行くので消臭効果を発揮しづらい。
オゾン濃度‥‥‥吹き出し口において既に低濃度のオゾンなので消臭に時間がかかる。
高電圧放電方式では窒素酸化物が生成される!



イオンラジカルシャワーの特徴
天井埋め込み式だから的確な場所に設置が可能!!
天井埋め込み式だから空間デザインを邪魔しない!!
オゾン濃度が空間消臭を行うのに適している!!
紫外線ランプ方式はクリーンな空気清浄を実現する!!
高濃度マイナスイオンが空間浄化を迅速にする!!


高濃度オゾン装置(10g発生).jpg

品   名:高濃度オゾン装置
定 格 電 源:AC100V 50Hz or 60Hz
消 費 電 力:1.47kW(max)
O3発生量 :10g/h
O3ガス量 :2㍑/min
オゾン濃度:84g/㎥
寸   法:W650×H1550×D650
重   量:100kg


※高濃度オゾン装置はオーダーメイドで、より高濃度のものをお作りする事が
 出来ます。(3kg/hまで製作可能)

milk_btn_pagetop.png

オゾン発生ユニット

オゾン発生ユニットは弊社がお客様のご依頼により制作したものとなります。


弊社は石英ガラスで作ったオゾン発生電極管も制作いたしますが、


電源と電極を一体としたユニットも制作致します。


オゾン発生ユニット(モデル1)№3.jpgオゾン発生ユニット(モデル1)№2.jpgオゾン発生ユニット(モデル1)№1.jpg


オゾン発生ユニット(モデル2)№1.jpgオゾン発生ユニット(モデル2)№3.jpgオゾン発生ユニット(モデル2)№2.jpg